蓄電池と太陽光発電

蓄電池と太陽光発電

title

title_merit02img01

txt01

※1:2015年3月現在、当社調べ

 

img02

ico_merit01太陽光発電+蓄電池で電気代を削減して、節約をサポートします。

  • 経済モード太陽光で発電した電気の余剰分は全て電力会社に売ります。
  • グリーンモード太陽光で発電した電気の余剰分を充電して、発電電力が足りない時に放電します。※2
  • 割安な深夜電力を蓄電池に充電し、発電電力が足りない時に活用します。

 

 

img_merit01

ico_merit02title_merit02

  • 停電時は自動で家庭内に電力を供給します。
  • 停電時、昼間発電した電気を蓄電池に蓄えられるので、長時間にわたって電力を供給できます。※3
  • 安心モード[経済モード]をベースとしながら、停電に備えて蓄電残量の下限値を高めに設定できます。
  • 強制充電モード計画停電などに備え、常時満充電状態をキープします。

 

蓄電残量下限値設定で常に安心
[経済モード][安心モード]では、突然の停電に備えるため、設定した蓄電残量になると放電を停止する機能が搭載されています。
設定した量を常に蓄えておくことで、もしもの時も電力の供給を可能にします。設定は10%毎に可能で、範囲は[経済モード]0%~30%(初期値:0%)、[安心モード]0%~100%(初期値:50%)です。
[安心モード]では、設定変更した際に蓄電残量が設定値を下回っている場合、すぐに充電を開始します。[経済モード]では割安な深夜電力の時間帯に充電します。

※2:
グリーンモードは追加機能としてプログラムのバージョンアップで対応する予定です。固定価格買取期間が終了した後に、太陽光発電の経済性を維持する事が可能です。
※3:
天候や消費電力量によって電力を供給できる時間は異なります。

家庭用リチウムイオンバッテリーシステム

Img1_02

4R ENERGY